コミュ障な弁護士さん。

2018.06.06 Wednesday 18:25

仲良くして頂いている51歳のクラブのママの口癖は「医者と弁護士と政治家は一番下品で飲み方を知らない」です。

 

先日、ある女性からの紹介で弁護士の方と会う事になりました。

お手当ては激安でしたが、紹介してくれる女性の「私の紹介する男性は皆良い人ばっかり」の言葉を迂闊にも信じた私は会うのが楽しみでした。

 

待ち合わせ場所に現れた彼はアゴの面積が無駄に長くシャクレた男性でした。そして開口一番

 

「俺さぁ、今腰痛でさぁ、情緒不安定でさぁ、明日ゴルフなのにさぁ、もう腹立ってさぁ」

 

と発したのです。

 

その瞬間私は「あ、私はNGなのだな」と察したのですが、紹介女性が帰った後も、私達は何故かカフェで少し雑談する事に。

 

その間もシャクレは延々と「腰痛、情緒不安定、明日ゴルフ」をバカの一つ覚えの様に言うので、疲れた私はジャケットを手にして

「では体調が万全な時にまたお願いします」と言って帰ろうとしたのですが、シャクレは「いやいや、大丈夫だよ、そんな事ないよっ」と慌てて他の話題を話し始めました。

 

が・・

 

「俺さぁ日光アレルギーになったみたいで腕が痒いんだよね」

「俺さぁ頭にデキモノが出来て薬塗ったら取れたんだよね」

「俺さぁこの間ゴルフしてたら膝から上に蕁麻疹が出てさ」

 

あ、この人、上手く生きられない人なんだ・・と悟った私。

学歴も収入も私より断然上なのに、たった一人の女とコミュニケーションを取る事も出来ない。

 

私は彼を見るのが辛くなり「出ましょう」と店外へ促し、お茶のお礼を言って帰ろうとしました。もちろん交通費は頂いていません。

 

驚いた様子のシャクレの「え、良いよ、わざわざ来てくれたんだからホテル位行くけど!?」の言葉に乾いた微笑を浮かべて駅へ向かう私。付いてくるシャクレ。

 

「腰ならもう治ったから大丈夫!情緒不安も、今は全然そんな事ないでしょ?大丈夫だから!君が嫌だって言うなら別だけど・・」と言いながらシャクレは私の腰に手をまわしてきたので、やむを得ず「私が無理なんです、ごめんなさい」と伝えて帰宅。

 

紹介してくれた女性に『すみません、腰痛だ情緒不安定だゴルフだと延々言われたので、疲れて帰ってきました』とメッセージをすると、その女性から

 

『シャクレさんが謝って来ました。余計な事を言って勘違いさせてごめんなさい、また日を改めて会えないかとの事です。でも会っていきなりあんな事言うなんてシャクレも最低だよね。だから離婚するんだよね!』

 

と返事が来ましたが・・おい、あなた「私の紹介する男は良い人ばかり」じゃなかったんかーい。

category:- | by:perfectfigure | - | -

選ばれる時代から選ぶ時代へ。

2018.04.30 Monday 14:20

先日「殺しかけてしまった」の63才のお爺さん。

反省すべきはただ一つ『触られる事も気持ち悪いと思う相手と会ってしまった事』です。

 

彼の終始ニヤついた顔や、ピチャピチャした食べ方、汚い箸の持ち方、店内を見て歩く時背後にピッタリ数センチの乱れも無く張り付いてくる事、美術館等に入っても画は見ず私をニヤニヤ見ている・・等々。

この人とは今すぐ切りたい!と思ったのなら、どんなに頼まれても会うべきでは無かったのです。

 

お爺さんが以前付き合っていた25才の女性も、最後はお爺さんに「気持ち悪いから触らないで!」と言い放ったそうで、恐らくあのお爺さんは世間の女性が思う気持ち悪い人代表なんだと思います。

 

お爺さんのお手当は破格のモノでした。既存の交際倶楽部に登録しているハイレベルコースの女性でも貰った事が無い金額だと思います。

それでも過去の女性達はお爺さんを見限った。高額なお手当てより、嫌悪感・ストレスからの解放を選んだのです。

 

お爺さんは「こんな高額なお手当て払う男は珍しいよ!?」と豪語していましたが「高額」とは何をもって「高額」なのか。

例えば・・治療方法未発見の致死率100%の性病を持つパパと身体を重ねて3000万円もらえるとしても、誰も了解しません。

逆に・・恋愛と間違えそうになる程の男前パパと身体を重ねて3万円なら、殆どの女性が飛びつく筈。

 

私達女性にとって、あのお爺さんは3000万でも無理なパパだったわけです。

 

先日、パパ活女子の友達にパパ紹介の為連絡すると・・

 

「パパ?お手当ての金額とかより、その人禿げてる?禿げなら無理!」と言い放ち、アダルトチャットで頑張って稼いでいます。

 

今パパ活は、お手当ての金額より難しいアドバンテージが必要になっている時代だと感じました。

category:- | by:perfectfigure | - | -

気付いたら殴っていた。

2018.04.25 Wednesday 14:24

朝5時〜夜の9時迄ずっと一緒にいるパパがいるので(お手当は最低ですがw)他の男性達とお別れする事にしました。

 

そしてある男性とお別れを告げる為に直接会った日、その男に懇願されてホテルに行く事になりました。

 

最後のえっちの筈が、終わった後も終始復縁を要求して来てうんざり。

 

私の意思が揺るがないと分かるとその男は「お前に価値は無い」「今までの金額を返せ」「お前以上に良い女は一杯いる」等とひょう変し、悪態をついてきました。

「そうですね、そうですね」と無気力で返事をする私に激昂した彼は、私の座っているソファに来て足を蹴りました。

 

我に返った彼は、怒って帰ろうとした私を必死に引き止めてきました。

深夜2時という事もあり始発が出る迄ソファで待つ事に。その間も最後に裸の写真を撮らせて、身体を触らせて等要求されましたが、私は断固拒否。

 

すると、1時間後に彼は私が寝ていると思ったのか、コソコソと身支度を始め部屋を出て行きました。男を追いかけると、男は走ってエレベーターに乗り込もうとしていました。

 

私は努めて冷静に「どこ行かれるんですか?」と聞くと「ふん、帰るんだよ」と。

「お手当てを頂いていないんですが」と言うと「今手持ちが無いから後で送金する」と言い終わるか終わらないかで、気付いたら私は男を殴っていました。

 

今まで出した事の無い大きな声で男を罵りながら、何度も何度も男の髪を掴んだまま側頭部に蹴りを入れていました。

倒れた男の腹を何度も足で踏みつけて、薄い髪の毛を更に引き抜こうとしました。

殺すつもりだったかもしれません。

 

「わかった!払うから!」と懇願した男を連れて部屋に戻り、ドアを開け、お皿を手にし(ナイフやフォークより武器になるので)男が財布からお手当てを出すのを見つめました。男は別れる女に一円も払いたくなかっただけで、持ち合わせはちゃんとあったのです。

宿泊料も未払いで逃げようとしていたので、皿を持ったままフロントまで同行する私。

男は何度も汗をハンカチで拭いながら支払いをしていました。

 

すると男は財布だけ持って銀行へ行き、更に私に金を渡してきました。逃げようとした奴が何を今更。

 

チェックアウトまで3時間あったので、私はゆっくりくつろぎ帰宅。

 

帰宅途中も何度も謝罪のメールが。更にお金を払いたいと。これ以上関るとろくな事が無いので完全決別ですが、その男は相当のマゾだったのかもしれません。

 

いつかは必ず終わらなければならないパパ活関係の男女。

でも最後の時こそ有終の美を飾るべく、気持ち良く関係を終えるように努めるべきだと思いました。

 

category:- | by:perfectfigure | - | -

小泉さんストーカー変貌事件2。

2018.03.21 Wednesday 13:21

身分証を持たなくても、尾行されたら何の意味もありません。

しかもストーカー目的の住所特定は非合法なので、興信所にいくら払ったのか何て嘘を言ったのか。

 

すぐに警察署に相談すると「ストーカー規制法に触れるので、相手が来たらすぐに110番通報して下さい。出来れば現行犯逮捕が望ましいので」との事。

 

小泉さんも妻子ある身。逮捕されたら大変ですし、ただの脅しだと思うのですが、念の為

 

「警察に相談したので、話し合いは署でしましょう」とメールをしました。すると

 

「やっと返事をくれたね。そんな事するわけないでしょ。脅せば返事がくると思った。それにしても僕がストーカーだなんて失礼しちゃうよね」と。

 

そうです。ストーカーの特徴は「自分はストーカーでは無い」と本気で思っているところ。

接見禁止命令が出ても「彼女は誤解している」と、平気で会いにいってしまうんです。これが本物のストーカーです。

 

「話し合えば良かったのでは?」と思う方もいると思います。「会って話し合いたい。会いたい会いたい」と言う人間は、話し合う気は全く無く、会えばどうにかなると思っているんです。

 

それでどうにもならない場合は、結局脅しにかかるので意味は無く、ストーカーの矛先が他に向く事をひたすら願って待つしかありません。

 

その後も、何通も「僕はストーカではない!!」のメールが来ましたが、私の引っ越しが無事済んだところでメールアドレス削除・携帯電話を解約し、安全な生活が戻りました。

 

今回の事で協力してくれた知人に「話しててその人が危険って分からなかったの?」と言われましたが、嫌な予感がしたから身分証を持たなかった事は何の予防策にもならなかったみたいです><

 

これを読んでいる女性も気を付けて下さいね。

 

角を曲がる度に振り返る・一度関係無いマンションに入り様子を見る。

明らかにおかしい人間がいたら掴まえて、詰問・警察を呼び調査中止をする事も出来ます。

 

パパ活以外でも世の中には色んな男性がいます。

究極時に変貌する男性を見分けるスキルを持って生きたいですね。

category:- | by:perfectfigure | - | -

小泉さんストーカー変貌事件。

2018.03.20 Tuesday 12:55

以前、私に色んな贈り物をしてくる小泉さんの事を書きましたが、その小泉さんが悪質ストーカーに変貌しました。

 

きっかけは小泉さんが希望してきたデート日を初めて私が仕事の為断った事。

 

仕事がひと段落して携帯を見ると、50件以上にものぼる着信メッセージが。

 

初めは「寂しいよ。会いたいよ」みたいな、ロマンチスト満載の内容でしたが、次第に

 

「仕事だからって、こんなに長時間メッセージ無視するのはおかしくない?」

 

「俺に感謝してるなら、仕事中でも一回位は返信するのが筋じゃない?」

 

「まさか他の男と会ってるんじゃないよね」

 

「もういいよ、そんな女こっちから願いさげだ。さようなら」

 

「でも謝ったら許してあげるよ」

 

「俺何も悪い事してないよね。そっちが勝手に浮気したんだから、今まであげた物返せ。俺もバレンタインのチョコ返すから」

 

等々、気が触れたといわんばかりの長文が羅列していました。私が一度も返信していないのに、何故ここまで想像力を働かせられるのか。しかもバレンタインのチョコって、どうやって返すつもりなんでしょうか。

 

もう返事する気力もなくそのまま眠りについたのですが、深夜に

 

「君の幸せを願います。でも最後にもう一度だけ会って下さい」と、留守番電話にメッセージが入っていました。

 

そして翌朝。

 

「お前の住所知ってるからな。今日にでも行って話をつけてやる」とメッセージが。

 

私は小泉さんと会う時は、身分証やスイカ等を一切持ち歩かなかったので嘘だと思ったのですが違いました。

 

なんと小泉さんはデートした後の私を、興信所に頼んで尾行させていたのです。

category:- | by:perfectfigure | - | -

相場の前に考える事。

2018.03.19 Monday 16:44

先日お茶をしたパパ活女子が

 

「男性は出費の面で自分ばかり損していると勘違いしている」と言っていました。

 

メイクをして洋服を選び、電車で待ち合わせ場所に向かい、ホテルや食事というリスクを負うのは女も同じ。

 

「顔合わせや食事だけでは手当ては渡さない。こっちだって食事代払ってんだから」と恐ろしい事を言う人がいるらしいですが、食事の時や街を一緒に歩いている時に周囲に見られる女の疲労を考えた事があるのでしょうか。

 

お茶代や食事代だけで、若い女性や美しい女性と至福の時間を過ごせると思っているのでしょうか。

 

「ふん!そんな傲慢な女こっちから願いさげだ!俺は金のかからない地味な女が良い!」と言う男性に限って、会った女に点数をつけ、可愛いくて美しい女性に焦がれる実情。

 

先日新宿でいかにもなパパ活カップルを見かけましたが、女子の方は「見ないで!この人と歩いてるの見られたくない!」と言いたげな険しい表情で、競歩の様な速さで歩いていました。(男性は嬉しそうな表情をしながら必死についていっていましたが)

 

同じお手当てでも、素敵な男性となら恋人の様に歩けますし、時間の許す限り一緒にいたいですよね。

 

自分を磨く事で自分の価値を上げる事を大前提で、「この男性とその金額で付き合う価値があるのか?」を考えてみて下さい。

 

「今の相場は〇万円だよ」と言われて「そうなんだぁ・・」と鵜呑みにしないで下さい。

それは貴女がそれ程度と思われているか、いい女と100円でも安くホテルに行きたい乞食の様な男性のどちらかです。

 

何度も書きますが、その価値がある女性になる事です。

努力もせずに、見返りだけ求める醜悪女子にその権利はありません。

 

同じバッグでも日本製と中国製では全く値段が違う様に、自分の価値を相場にあてはめる事に何の意味も無いと思える様な良い女になりましょう、一緒に(#^.^#)

category:- | by:perfectfigure | - | -

安い女らしい・・。

2018.03.03 Saturday 20:59

本命パパになりつつある男性(小泉さん)がいるのですが、シャネルとかエルメスとか、会う度私の苦手なハイブランドのアイテムを買ってきます。

 

先日「ああいうの興味無いし、使わないので返したい」と言ったらとても驚いた表情をした後、小泉さんは「あげた物返されてもなぁ・・。売って君のお小遣いにしたら?」と言いました。

 

その言葉に逆に私が驚きましたが、お言葉に甘えて売ったお金を某施設に寄付。(悪徳宗教じゃないよw)

少し躊躇しましたが、お金は流さないと入って来ないし、自分で汗水流して稼いでいない「お手当以外のお金」は一円も手元に残してはダメだと思っていた私。

 

小泉さんと、今後は欲しい物があれば私から言う約束して、このハイブランド問題は収束。

「女はああいうのあげれば、皆喜ぶもんだと思ってた・・。君は安い女だね」とボヤく小泉さん。

 

以前、アンチブランドの不動産会社の女社長が「何で金払って、街中闊歩してそのブランドのPRしなきゃなんないのよ」と吐き捨てました。

「自分の価値を高めるのに、そのブランドが必要なんじゃないですか?」と返した私に、その女社長は

「大丈夫よ、私エルメス以上に価値あるから」と一蹴したのを思い出しました。

 

その女社長はハイブランドに興味は無いのですが、決してケチでは無く、出す時はポンと出す人。小泉さんもそうですし。

 

自分をハイブランドで固める男性は大抵、女性への出費は渋り、お手当以上のご奉仕を要求する人が多いです。

逆に自分を着飾る事に興味が無い男性は、女性に尽くすタイプが多いですが、感謝の気持ちが見えないと簡単に関係を切ります。

 

顔合わせの時はさりげな〜く持ち物を確認してみると良いかもしれませんよ♪

category:- | by:perfectfigure | - | -

えっちはリスク。

2018.02.28 Wednesday 14:28

今年初めにパパサイトで一度だけお会いした50歳位の男性から、三日に1度の頻度でダラダラメールが来ます。

 

内容は『今度いつ会える?』的な。

ですが『予定は合わせますので、いつでも大丈夫ですよ♪』と送ると、一週間程連絡が無くなり、しばらくすると具体的な日付けを送って来ます。

 

どうやら会うのは月1程度で、気持ちはメールで引っ張ろうとする魂胆の様で・・。

 

私には本職があり、生活の為に不特定多数の男性と寝る事が精神的にも出来ないので、月に1回程度しか会えない男性と身体と心を重ねるのは厳しいです。

 

男性の方も色んな男性と寝る女性を抱きたいと思わない筈ですし。

どんなにお手当は少なくても、週に1回は(メールで引っ張るのではなく)会う努力をしてくれる男性を優先、贔屓してしまうのは仕方無い事。

 

『月1回がご希望ですと、難しいです><』と返したらお返事は来ませんでした。

 

メールが来る度モヤモヤ(イライラ?)していたので、楽になりました☆

category:- | by:perfectfigure | - | -

タイミングと判断力。

2018.02.17 Saturday 13:08

お世話になってる6人の方に、チョコレートケーキと生チョコを作りました。

焼き上げ、成型、ラッピング等で、終わったのは深夜2時。

買った方が楽なのですが、お相手はある程度の地位のある方々。市販のブランドチョコは貰い慣れて飽きていたとの事で手作り。

 

もう、本当に買った方が楽でした( ;∀;)

 

防腐剤等入っていないので1日でも早く渡したい事もあり、お相手の会社や局留めで送る事にしたのですが、一人だけ手渡をしつこく要求する方が。

 

数回の不毛なやり取りに疲れ、他の方へ発送。(数日後「やっぱりチョコ送ってもらった方が良いのかなぁ?」とメールが来ましたが、時すでに遅しw)

 

昔、会う約束をしようとした男性Aさんとこんなやり取りをしたのを思い出しました

 

A「明日、どうする?」

B「6時に○○の前でお願いします」

A「えー、6時は早いかな〜。会社の飲み会がいつ終わるか分からないからぁ・・」

B「なら延期でも大丈夫です。また日を改めて連絡下さい♪」

A「いやいや、大丈夫だよ、会えるよ^^」

B「では9時に○○の前でお願いします」

A「そんな遅くにはならないよぉ〜、8時には終わってるから☆」

B「・・・では8時に○○の前で」

A「う〜ん、とりあえず飲み会が終わったら連絡するね〜」

B「当日、何かトラブルで携帯を紛失する事も見越して、しっかり時間を決めませんか!?携帯に依存するの止めませんか!?」

 

と怒った事がありますw

その方はラインやメールにとても依存していて「終わったら、着いたら連絡する」が常套句でした。

やはり女性にモテませんでしたが、金額や外見の問題では無く、先述のバレンタイン男性然り、キメる時にキメる事が出来ないのが原因だったのかな、と今は思います。

 

タイミングと判断力で、この世の殆どの事が周っているのかもしれませんね・・☆

category:- | by:perfectfigure | - | -

二番目に好きな人。

2018.01.30 Tuesday 20:31

数年前に某サイトで出会った男性(既婚・55歳)から連絡が来ていたので、再会する事に。

 

そのサイトは男女共に「希望額」を記入するフォームがあり男性もしっかり「お手当認識」出来るので、女性にとっては使いやすいサイトだと思います。前回の様な奇天烈な男性が少ない事も好印象です。

 

設定の金額はあくまで「認識」してもらうだけなので、3を提示しても、楽しい時間を作れば10下さる方もいるのでアテにしていません。

初めは3でも、気に入ればどんどん上げていくスタンスの男性もいますし、金額は謙虚に低く設定しておく事をお勧めします。(そもそも論を述べてしまうと、ご飯やお茶で1頂けるってだけで感謝しないとダメだと思いますし、ある程度相手を選べて、かつ全額頂けるんですから贅沢は言えない筈)

 

彼氏と惰性でスるより、素敵な既婚者さん達に大切に愛しく触れられてお手当を頂く方が、女としての価値や悦びを見出せるとも思うのですが、極端かな・・?

 

その55歳の男性。以前関係を断ち切ったのは本気になってしまいそうだったからです。

連絡が来ないと不安になったり、他の子とも会ってるのかも、とか悶々。それで私から一方的に別れを伝えました。

 

再会した彼は家庭内別居から完全別居。若干老いた事もあってw緊張感は全く無く、癒しの存在になっていました。

それでも一緒にいると恋愛感情は芽生えましたが「二番目に好きな男性」って感じでとても楽です。←一番目はいないですけどw

 

「他の女の子とも会えば?私以上に貴方を欲する女を探すのは難しいかもしれないけどね☆」って感じの余裕でいられます。

 

ところで、カップルズホテルのご飯って凄い楽しいですよね。受け取った後は二人だけの空間で、好きに食べて、会話して、また食べて。

私にとっての家庭料理以外で「ご馳走」「美味い物」はこれだなーって思います。

 

今度女性の知人とカップルズホテルお泊り計画しています。変な事にならない様に、念の為、彼女の恋愛対象の性を聞いておこうかな・・。

category:- | by:perfectfigure | - | -